LP(ランディングページ)とは何?意味と押さえるべき合言葉「へ・ボ・く・つ」

どうも!脱サラサポーターの平井です。

 

ブログの記事を見ていると、

記事の隣にサイドバー、

記事の下にはヘッダー、

上にはメニュー、、、

検索結果からたどり着いたページだけではなく、ついでに他のページにもアクセスしてもらうため、色んなものを配置します。

 

書き手としては、読者のクリックを狙って設置しているため、

目立つ画像や

インパクトのある言葉

などを使っています。

 

たとえば図のように、飛び込みでやってきた読者さんに、親しみを感じてもらうためにTwitterを覗かせたり、メルマガ登録をアピールしているのです。

 

                       

 

だがしかし!

 

セールスページや、メルマガの登録案内ページなど、、「成果をあげることが目的」のページにとっては、サイドバーのツイッターや
プロフィールなどは、邪魔でしかありません。

 

読者が他の場所に行ってしまっては目的が達成されないからですね。

 

そこで、記事内容にだけ集中するために、サイドバーやらフッターやら読者の気が散るものをなくしたデッカイ1ページをLP(ランディングページ)といいます。

LPの合言葉は「ヘボくつ」

LPでは「読者が興味を持つ順番」で訴えかけることが重要です。

導入文のようなまどろっこしいものはナシ!

そこで、最も成果が上がりやすいページ構成の順番があります。

 

その頭文字をとって、ヘ・ボ・く・つと覚えてください。

 

「へ」はヘッドコピー。

「ボ」はボディコピー。

「く」はクロージングコピー。

「つ」は追伸(ここだけ日本語)

 

とりあえずこの順番で書けば、LPの成約率を大きくはずすことはありません。

 

LPのキャッチフレーズ「ヘッドコピー」

ヘッドコピーでは、ターゲットを絞り込みます

 

たとえば、脱サラを目指すアフィリエイトノウハウを配信する、このブログのメルマガ案内LPでは、

「上司との人間関係が苦痛で脱サラ!」
「月収5万円、10万円、20万円と稼ぐ」

というヘッドコピーを作っています。

 

ぜひメルマガを読んでもらいたいターゲットに向けて「あなたに向けたページですよ!」と大声で呼び止めるイメージです。

 

どんな人に自分の情報を読んでもらうかを絞り込んで書き出したあと、日本語が不自然にならないように繋げて作成します。

 

ボディコピーの最初は箇条書きで「手に入る未来」を見せる

次にボディコピー。

ここでは、箇条書きで「手に入る未来」を羅列します。

 

まわりくどく言わず、

  • ムカつく上司から解放されます!
  • 目覚まし時計から解放されます!
  • 通勤電車から解放されます!
  • お金の苦労とは無縁になります!
  • 自由に休みたいときに休めます!

のように、自分がターゲットに手に入れてほしい未来をズバズバ書き連ねます。

 

読者は、「何が手に入るか」をすぐに知りたいと思っています。わかりにくかったら即読むのをやめます。ですので、箇条書きの後に「特典」などのプレゼントがあれば、素早く紹介しましょう。

 

「締め切りのヒヤヒヤ感とお得感」クロージングコピー

「タイムセールがあと5分で終わるよー!」とアナウンスしているイメージです。

「今だけこんな特典をつけます」

「予告なくとりやめることがあります」

などと、今すぐ行動しないと損するよ!もしくは行動したら得するよ!と読者の心を揺さぶりにかかります。

 

まだ初心者の方で、締め切る特典がない方は、無理にクロージングしなくていいですよ!まずはLPを作ってみて、ちょっとずつ足していけば十分です^^

 

最後に自己紹介をする「追伸」

読者に与えるべき情報をしっかり与えたあと、

「で、あなたは何者?」

と興味をもってくれた人に向けて、しっかり自己紹介をします。

この順番を間違えて、最初に自己紹介をしてしまうと、一瞬で読者は去りますので注意してください。

追伸では、

自己紹介、
商品への想い、
開発秘話など、、、

読者共感を誘う部分です。

 

ここまで読んでくれている人はあなたに興味津々なので、簡単に済ませず、心をこめてガッツリ書きましょう。

LPの意味と作り方のまとめ

この記事の目標は、

■LPの目的を知るコト

■へぼくつを覚えるコト

の2点です。

 

LP(ランディングページ)とは「読者の気が散るものを排除した、登録や購入などに集中してもらうためのページ」のことでした。

そして、書く時の順番は、

ヘッドコピー

ボディコピー

クロージングコピー

追伸

という内容でした。

 

ところで、はじめてセールスやメルマガ案内を作るときって、他のアフィリエイターを見本にしたくなりますよね。

でも、ほとんどの場合、他の皆は改良を重ねた結果、むちゃくちゃ充実したページになっています。

で、初心者は心を折られる(笑)

 

なので最初は無理にマネをせず

「この部分はヘッドだな」
「ここからがボディで」
「あ、クロージングになった」
「なるほど、最後は追伸か」

型を意識しながら読むだけでも爆発的に実力がつきます。

 

「特典とかまだないよー」という方は、クロージングは省いても構いません。

 

とりあえずサクっと作ってみて、後から足せばオッケーです。

気楽にいきましょう♪

 

追伸【オススメのLP作成ツール】

プロっぽいデザインを自作するのはとても無理なので、平井はツールに頼りきりです^^;

オススメのLP作成ツールはこちら。
↓↓↓
 LPテンプレートクリエイティブパック「Colorful(カラフル)」
ワードプレスの記事投稿としてLPを作れるし、LPの集客講座もついているので初心者の頃からずっと使っています。

デザイン性が高いほうが格段に登録、成約率は上がりますので、余裕があれば導入してみてくださいね!


P.S

記事の中でわかりにくかったところ、感想、雑談など

お気軽にご連絡ください→平井に連絡してみる

アフィリエイト初心者さん向けの無料メール講座を配信しています。

読者の方からは「久々にホンモノのメルマガに会えた!」と喜びの声を頂いています。 詳しくはこちらから紹介ページをご覧ください。

人間関係が原因で脱サラ後、体調不良で転職もできないままでした。

【もう人間関係に悩まない!】をモットーにアフィリエイトを始め、今ではパソコン1台で仕事ができるようになりました。

一人でも多くの人の「脱サラ準備」をサポートしたい!その一心で配信しています。よければ登録していってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください