ワードプレスプラグインAll in One SEO Packの導入と設定手順

SEOとはサーチ(Search)エンジン(Engine)オプティミゼーション(ptimization)の略で、日本語では検索エンジン最適化といいます。検索エンジン最適化とは、読者がGoogleやYahooなどで検索した時に、あなたのブログが検索結果の上位に表示されるための対策です。

 

せっかくブログを作るならたくさんの人に訪れてもらいたいですよね!!GoogleとYahooは同じ検索エンジンを使っているので、SEOとは単に、Googleへの対策だと思ってください。

 

【All in one SEO Pack】を使えば、簡単な設定をするだけでGoogleにいち早く更新情報を伝えるなど、SEO上有利になる機能を追加できます。必ずワードプレスをインストールしてすぐに導入してください。

 

では実際に、操作画面を見ながらインストールしてみましょう。


【All in one SEO Pack】のインストール手順

ダッシュボード画面のプラグインにカーソルを合わせ新規追加をクリック。

 

検索ボックスに「All in One SEO Pack」と入力。赤文字をコピペしてください。検索結果に「All in One SEO Pack」がでてくるので、今すぐインストールをクリック。

 

インストール中という表示がでます。そのまま待ちます。

 

有効化という表示に変わります。クリックして有効化します。

 

有効化すると、ダッシュボード画面に「All in One SEO」の文字がでてきます。「All in One SEO」上にカーソルを合わせ、でてきたメニューから一般設定をクリック。

 

設定内容を上から順番に確認します。

 

一般設定

初期状態でオッケーです。念のため、チェックの入っている場所を確認してください。

 

ホームページ設定

ホームタイトル」と「ホームディスクリプション」を入力します。

ホームタイトルはブログのタイトルホームディスクリプションはブログの説明文を記入します。ディスクリプションには、検索されたいキーワードを散りばめておいてください。(平井のブログの例:脱サラ、アフィリエイト、初心者など)

 

入力した内容は検索結果に反映されます↓↓↓

 

タイトル設定

「タイトルを書き換える」を無効に変えてください。初期設定では有効になっています。Googleで調整してくれるので、こちらから設定をする必要がないからです。

 

カスタム投稿タイプ設定

そのままにしておいてください。念のため、チェックしている項目が画像と同じかを確認をしてください。

 

表示設定

「投稿」と「固定ページ」にチェックがあればオッケーです。

 

ウェブマスター認証

スルーして下さい。今後も使いません。

 

Google設定

今はスルーしてください。「Googleアナリティクス導入編」で使います。


Noindex設定

「Noindexをデフォルト」とは、検索結果に表示させないという意味です。投稿、固定ページ、メディア以外はチェックしておきましょう。読者が検索結果アクセスしたとき、意味不明なページにいくのを防ぐための機能です。「NOFOLLOWをデフォルト」はそのまま空白にしてください。

 

ここから下の設定は画像どおりにチェックをいれておいてください。

詳細設定

空白のまま、何も設定しなくて結構です。

キーワード設定

無効にしてください。Googleはこちらで設定したキーワードを検索順位の決定要素に含めていません。

 

 

これで「All in One SEO Pack」の設定は終わりです!

 

初期設定の時点では「なんのことやら」という感じだと思います。記事を重ねていくうちに、必ず理解できますので、今はこのまま進んでしまいましょう!