初心者がアフィリエイト実践前に必須の6項目と費用をまとめました

アフィリエイトを始めようと張り切っていても、取り組む前から面倒になってやめる人がたくさんいます。いざ始めてみると、お金がかかる部分がでてきたり、新しく必要なものがでてきたりするからです。

いざ実践を始めてみて「え!これにもお金がかかるの?これも必要なの!?」と驚いていては、やる気をなくしてしまいます。面倒に思うのは無理もありません。

そこで今回は、アフィリエイトを始める前に必ず知っておきたい、アフィリエイトに必要なものと費用についてお話します。

途中で投げ出す原因をなくしておくことで、安心して作業に没頭できる状態で取り組みましょう!

まず、アフィリエイト開始に必要なものを「無料」と「有料」に大きく分けて確認しましょう。

【無料】

・専用メールアドレス

・銀行講座

・アフィリエイトリンク

【有料】

・ブログ(月額/約1200円)+初期費用が約3000円

・メルマガ(月額/約2500円~5000円)+初期費用が約1万円

・無料レポート配信スタンド(月額/無料~約6000円)

「高い!」と思われたかもしれません。

ただ、アフィリエイトは喫茶店やオフィスを構えるのと同じ起業です。1000万円を初期費用にしても、小規模でしか展開できないのが普通です。

それも、リアルビジネスの収益率が平均で5%。10%あればプロといわれるところ、アフィリエイトは収益率が40%から60%を超えるビジネスです。おまけに在庫やテナントを抱えないノーリスク

それがブログだけなら月額1200円です。顧客の購入率を10%~30%をたたき出すメルマガを加えても5000円ほど。いかに旨みが詰まったビジネスか、わかっていただけると思います。

しかも、単発収入の10万円程なら、PCやスマホ1台で無料で稼ぐことができます。もちろん合法です。
(関連記事:【図解】即2万円をゲット!自己アフィリエイトを今すぐ体感

ブログとメルマガについてはどちらか片方だけでもアフィリエイトを始めることはできます。しかし、ブログとメルマガを連動させると、お互いの弱みを補って爆発的にアフィリエイトが有利になります。(関連記事:ブログメルマガアフィリエイトが一番稼げる理由

どちらから始めても、途中で足すことができます。念のために両方の費用を正確に知っておきましょう。

では、ひとつひとつについて詳しく確認します。

アフィリエイトに必要なもの【無料編】

①専用のメールアドレス

アフィリエイトを始めると、色んなサイトへの登録が必要です。大事なパスワード等が記載されたものも多く、管理するための専用アドレスは必須です。

 

なかでも、アフィリエイトに欠かせないツールを使うために必要なGmailアカウントは必ず取得して下さい。

Gmailアカウントを取得

Gmailを取得すると、Googleが無料で使わせてくれるツールを利用できるようになります。

 

そのツールを使えば、読者がブログの中でどう動いたか、どのぐらい滞在したか、アクセス数は?、検索したキーワードは?などの貴重なデータを得られます。

 

今の段階では、まずGmailはアフィリエイトに必須!と割り切ってアカウントを取得してください^^

(※参考記事:ツール利用に必須!!Gmail(Googleアカウント)の取得手順を図解します

連絡用のメールを取得

Gmailには、Googleが使わせてくれるツールに関するメールが届き、他のメールを混ざってしまうと見つかりにくくて不便です。

そこで、連絡用、メルマガ購読用、サイト登録用など、メインで使うメールアドレスをGmailと別にとっておいてください。普段使っているメールアカウントでも構いません

 

Gmailは必要なときだけ、メインは他のメール、というのが理想です。僕は使い勝手が良く、フォルダの振り分けが簡単なyahooメールを使っています。

 

②銀行口座(楽天銀行かゆうちょ銀行がオススメ)

アフィリエイトをするために、ブログ作成者とアフィリエイトしたい商品の広告主との間を仲介する業者(Affliate Service Provider以下、ASP)に登録をします。

 

その際、アフィリエイト報酬を振り込む口座の登録が必要です。楽天銀行などのネットバンクであれば、パソコンだけで完結して便利です。ただ、ゆうちょ銀行は、ASP最大手のA8.netを使う場合、振り込み手数料が一律30円です。

※他のメジャーなASPは、振り込み手数料を負担してくれるケースがほとんど。ただ、情報商材を扱うinfotopは振込手数料756円もかかってしまいます^^:

ですので、楽天銀行のように手軽に開設ができ、楽天ポイントをゲットするアフィリエイターが非常に多い印象です。

 

結論、ささっと開設できる楽天銀行か、手間がかかっても手数料を安く済ませるためにゆうちょ銀行にするのが得策です。

僕はA8.netだけゆうちょ銀行、他は楽天銀行を利用しています。

③アフィリエイトリンク

アフィリエイトは商品紹介をするビジネスですが、直接メーカーとやりとりをするケースは稀です。

初心者のうちは、仲介業者であるASPに登録し、商品の販売ページへジャンプするための自分専用のURLをもらいます。これをリンク生成といいます。

リンク生成をしたら、ブログやメルマガの好きな場所にリンクを貼りつけ、そのリンク経由で商品購入があった場合にアフィリエイト報酬が入ります。

アフィリエイトに必要なもの【有料編】

③ブログ

芸能人が投稿するAmebaブログ、10年以上前から有名なライブドアブログやyahooブログなど、ブログは無料で気軽に始めらるイメージが強いですよね。

 

ただ、無料ブログの場合、運営会社の都合で記事を削除されたり非公開にされたりします。

 

また、ブログ運営会社が不祥事を起こすと、その会社のブログは検索結果に表示されなくなる等、自分の責任じゃない原因でブログの価値がゼロになってしまう危険性が常にあります。

 

アフィリエイトというビジネス目的でする以上、自分の資産であるブログを他人にコントロールされながらするのはあまりにも危険です。専業で行うならなおさら、何カ月もかけて作ったブログが、一瞬でゼロになれば、その日から収入もゼロです。

 

維持費は月々1200円程度ですので、ここだけは投資と割り切って払うことを強くオススメします。

 

では、内訳を紹介しますね。

ドメイン

インターネット上の部屋番号みたいなものです。

 

たとえばこのブログのドメインはget-free-life.infoです。「.info」というマンションの、「get-free-life」という部屋にブログがいますよ!という意味ですね。

 

「.info」の部分を、月々200円程度で購入します。他には「.com」などがありますね。

 

初めの1年は、キャンペーン中だと1年で200円~500円など、破格の値段で扱われることもあります。なお、「get-free-life」の部分は、他の人とかぶらない範囲で自由に決めることができます。

 

ドメインの取得方法は「ドメインの取り方を図解でわかりやすく解説します」でお話しています。

サーバー

ドメインがマンションと号室なら、サーバーは土地のことです。ドメインの置き場所と思ってください。サーバーによってサイトの表示速度、多くのアクセスに耐える力などが変わります。

 

ケチって格安サーバーにすると、表示速度が遅くなって読者が離れたり、検索結果に表示される順番を後ろの方にされたりします。バックアップ機能、サイト表示速度などダントツで性能の良いエックスサーバーをオススメします。

 

エックスサーバーの場合、月々1000円程度で、最初の年だけ初期費用で3000円かかります。

 

エックスサーバーのレンタル方法は「おすすめのサーバーとレンタル手順について」で図解しています。

④メルマガ

ブログだけでも、アフィリエイトは始められます。実際にブログだけで月収100万円を超える人もいます。ただ、初心者にとって、ブログだけで成果を挙げるには難しいのです。

メルマガを利用することによって、ターゲットになる読者と直接やりとりができ、

・読者が何を求めているかわかる

・読者とのコミュニケーションで信頼を得やすい

ことからブログだけよりも格段に「売る力」が強いです。

 

ブログだけとなると、

・集客に半年以上かかる

・記事の質・量ともに高レベルなものが必要

この2点から、成果が出る前に挫折する人が後を絶ちません。

※詳しくは「ブログメルマガアフィリエイトが一番稼げる理由」でお話しています。

 

以上から、最初はブログだけで手いっぱいだったとしても、メルマガの導入も費用計算に入れておいて損はありません。

メルマガ配信システム

メルマガに登録してくれた読者へ、メルマガを配信してくれるシステムを導入します。僕が使っているディスカバリーメールは、月額5000円、初期費用が一万円です。

 

最初は格安でも、配信数によって値上がりしたり、読者に届かずに消えてしまったり、他の人のスパム行為のせいで自分もスパム認定されたり、、

 

ブログのサーバーと同じく、ケチるとロクなことになりません。あまり知識がなければ、明瞭会計で専用IPかだけでも必ずチェックしてください。読者に届かなかったら月額払い損です!

 

ディスカバリーメールは両方満たす上に、LP(集客用の縦長ページ)作成機能、アフィリエイト教材とメルマガでの講義までついてくるので、トータルで見ると一番格安です。面倒なメンテナンスも全部丸投げできるという超太っ腹です^^;

無料レポート配信スタンド

集客手段のひとつです。

流れとしては、

配信スタンドに無料レポートを預ける

↓↓↓

読者がダウンロードする

↓↓↓

ダウンロードしてくれた人のメールアドレスを入手

↓↓↓

メルマガを読者へ配信

という流れです。

 

アフィリエイト情報、株・FXなど「稼ぐためのノウハウ・ビジネス系」をジャンルにいれるときは、「メルぞう」というスタンドが有名です。

実質無料でレポートを預けることもできます。

課金レベルは2980円、5980円という順です。課金するほど、自分のレポートを数万人の目に触れさせたり、一週間に預けられる量が増えたり、集客力が高まります。

とはいえ安い金額でもないので、30日間の無料お試し期間を使って様子見をし、レポートの数をこなして課金を検討すればよいですね。

 

ビジネス全般で言えますが、ツールにお金を流し込めば流し込むほど、貯金が減る分、アフィリエイトの収益化は早くなります。

サーバーとドメインのように絶対に必要なものでケチると、アフィリエイトでの成功は不可能になります。

 

アフィリエイトに必要なもの、費用の見積もり

無料で今すぐ準備できるものとしては、

・Googleアカウント(Gmail)←10分以内で取得可能

・銀行口座←手続きは10分以内で可能

・アフィリエイトリンク←審査のいらないASPなら10分以内、審査が必要な場合は数日

 

でした。

 

有料ですがアフィリエイトに必要なものは、

・ブログ

ドメイン(月額200円前後)

サーバー(月額1000円前後+初期費用3000円)

・メルマガ

配信システム(月額2000円~5000円+初期費用1万円前後)

無料レポート配信スタンド(0円、2980円、5980円)

でした。

 

見積もると

ブログのみのアフィリエイトの場合

月額1200円+初期費用3000円

ブログ・メルマガアフィリエイトの場合

・配信スタンド未使用

最大月額6200円+初期費用13000円

・配信スタンド使用

最大月額12180円+初期費用13000円

となります。

 

起業をするのに、最大限ぜいたくをした集客費込みで月額12180円は安すぎますね^^;

事務所や店舗+在庫仕入れを使った、リアルビジネスとのリスク差はここにあります。

 

ビジネスモデルの理想4条件の一つに、少資本であることが挙げられます。今回の見積もりでいかに少資本であるかがわかってもらえたでしょうか。

※ビジネスモデルの詳細は脱サラで失敗しないためにはアフィリエイトが最適な理由お話しています。

 

初期費用を準備するのも苦しい!と思われる方は、数万円から10万円を目指せる自己アフィリエイトという手段もご紹介しているので参考にどうぞ。

【図解】2万円をゲット!自己アフィリエイトを今すぐ体感

 

起業の前に費用やリスクの調査は不可欠。今回の見積もりで、とりあえずブログからやってみるか!なんてキッカケになれれば嬉しいです!