SEOって何?ホワイトとブラックの2種類を知ろう

SEOという言葉は、アフィリエイトを始めたらすぐに飛び込んでくるワードだと思います。

 

検索順位をあげる対策という意味です。

 

たとえば「副業 稼ぐ」でGoogle検索したとします。

 

そのときに、基本は検索結果の上位にあるサイトから順番に見ますよね。

 

自分のサイトを上位に表示させることで、集客力を強めたい、これがSEOの目的です。

 

どのサイトを上位に表示させるか。

 

この基準をGoogleが公開しているため、サイト作成者は基準に合うように記事を作るわけです。

 

SEOを意識しないと、せっかく記事を更新しても誰もサイトに来ないこともあり得ます。

 

そこで今回は、SEOの全体像についてお話します。

 

SEOには2種類あり、それぞれの意味について理解できる内容です。

ホワイトハットSEOとは?

記事(コンテンツ)の質が高いサイトを上位に表示させたい。

 

この意図を考えて記事を作成する対策をホワイトハットといいます。

 

ホワイトハットで重要なのは、

 

検索経由でサイトを訪れた読者が

 

◆最初に見た記事以外のコンテンツを見たか(直帰率

 

◆一つ一つの記事を時間をかけてじっくりと読んでいるか(滞在時間

 

の2点を押さえます。

 

Googleアナリティクスというツールで簡単に確認できます。

 

記事の質が悪いと、最初に訪れた記事の途中で読者が離脱します。

 

最後まで読んでもらえないんですね。

 

そうすると、直帰率は上がり、滞在時間は短くなります。

 

質の悪い記事が多いと、それだけで検索順位が下がってしまうんです。

 

また、一ページしか読まれないのも問題です。

 

他の記事に興味を持たれていないのは、

 

・最初の記事が面白くなかった

 

・他の記事のタイトルに魅力を感じない

 

という理由が考えられます。

 

ですので直帰を防いで読者の興味を惹くために、

 

〇〇する方法〇〇のためのたった1つの理由

 

などのタイトルがブログ記事に多いんですね。

 

※タイトル付けに関してはこちらでお話しています。

コピーライティングの基本!!まずは「3つのnot」を極めることがカギ!!

2018.01.26

 

具体的な戦略に関しては別記事で解説しますので、

 

記事の質をあげる=ホワイトハット、ということを押さえてくださいね。

 

ブラックハットSEOとは?

良質な記事は、ブログやSNSで紹介されて被リンクを得ることができます。

 

被リンクとは、他の人に自分のサイトへのリンクを貼ってもらうことです。

 

被リンクが多いサイトは、読者から高評価を得ているとみなされ、検索上位に表示されます。

 

だったら自分でブログを量産してリンクを貼れば良いのか?と思いませんか?

 

残念ながら、それは自演リンクといって

 

やり過ぎると検索順位を下げられます。

 

自演リンクのように、

 

自分でサイトの評価が高いように見せかけることを、

 

ブラックハットといいます。

 

googleは常にアップデートし、ブラックハットを排除するように働きかけています。

 

しかし、新たな手法で検索上位に表示されるサイトが現れてキリがない状態です。

 

ちなみに自演リンクは、2012年に検索エンジンが大型アップデート(パンダ・ペンギンアップデート)されたことにより、一斉に駆逐されました。

 

※パンダペンギンアップデートについてはこちらで詳しくお話しています。

パンダペンギンアップデートを知らないと集客できない!!

2018.01.21

 

それまでブラックハットで集客を成功させ、

 

月収を100万円以上儲けた人が、

 

一瞬で月収数千円まで落ちた、、というエピソードもあります。

 

検索順位の上昇は、地味で時間がかかる作業ですので、ブラックハットをしたくなる気持ちはわかります。

 

しかし、その労力は一瞬でムダになるリスクがあることを忘れないでください。

 

文章力がつくこともなく、収入だけがパーになる。

 

何もメリットはありませんので、記事の質を高めることだけを考えましょう。

 

ただし、SEO対策業者と名乗る詐欺もしくはブラックハットを有料で請け負う業者がたくさんいるので注意してください。

 

ブラックハットですなどと言わず、記事代行やSEO対策を施しますといった業者です。

 

お金を払ったうえにブラックハットで埋め尽くされる、そんな悲惨な事態も起こりますので、SEOは外注しないことをオススメします。

【失敗談2】記事作成外注でひどい目に遭ったときの教訓

2018.02.14

 

SEOについてのまとめ

今回の記事は、

 

◆SEOとは、検索順位をあげる対策のこと

◆読者が記事を巡回し(直帰率)、長い時間ブログにいる(滞在時間)ことが重要

ホワイトハットとは、記事の質をあげること

ブラックハットとは、自作自演で評価を上げること

◆SEOは外注しない

 

という内容でした。

 

語句説明だけのあっさりした内容ですので、具体的なSEO戦略については、コンテンツ一覧のSEO対策カテゴリーをご覧ください。

 

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました。


P.S

記事の中でわかりにくかったところ、感想、雑談など

お気軽にご連絡ください→平井に連絡してみる

アフィリエイト初心者さん向けの無料メール講座を配信しています。

読者の方からは「久々にホンモノのメルマガに会えた!」と喜びの声を頂いています。 詳しくはこちらから紹介ページをご覧ください。

人間関係が原因で脱サラ後、体調不良で転職もできないままでした。

【もう人間関係に悩まない!】をモットーにアフィリエイトを始め、今ではパソコン1台で仕事ができるようになりました。

一人でも多くの人の「脱サラ準備」をサポートしたい!その一心で配信しています。よければ登録していってくださいね!