おすすめのサーバーとレンタル手順について

ドメイン取得がまだの方は先に取得してください.

ドメインの取り方を図解でわかりやすく解説します

2018.01.15

 

レンタルサーバーは、あまりショボい所と契約すると、画像や動画を埋め込むと表示が遅かったり、サーバーが負荷に弱いと閲覧中にページが閉じたりします^^;

 

アクセスが増え始めてからそんな事態が起きては、何のために頑張ったかわからないですよね。

 

今回オススメするエックスサーバーは、月1000円前後(初期費用のぞく)で、ページ速度も問題なし。さらに、自動バックアップと手動バックアップのダブルでデータを守ってくれるのでおすすめです。

 

アフィリエイターが他サーバーから引っ越して使うぐらいコスパ最強のサーバーなんで、まず間違いありません。

 

ではさっそく、エックスサーバーのレンタル方法をご紹介します。

(リンクからトップページへ飛べます)

 

申し込みから契約まで

 

トップージが表示されたら、お申し込み」をクリックします。

 

 

次にお申込みフォーム」をクリックします。

 

 

「サーバー新規お申込み」をクリックします。(無料お試し10日間のうちに支払いを済ませないとサーバーが使えなくなるので注意)

契約内容画面でサーバーIDを設定します。

 

設定後、サーバーID名のドメインを一つプレゼントしてもらえます。

 

特に希望がなければランダムの半角英数字でオッケーです。プランはX10スタンダードで十分です。ブログ運営では、他のサービスを使うほど大きな容量を使うことはありません。

 

 

 

契約内容が終わったら会員情報の入力です。必要事項を記入後、規約に目を通して問題なければ同意にチェックを入れて下さい。(禁止事項だけは必ず目を通してくださいね!)

 

【禁止事項について】

エックスサーバーではアダルト案件はNGです。

出会い系、アダルトグッズのアフィリエイトなどはできませんのでご注意ください!

 

 

 

お申込内容の確認後、最後に確認画面が表示されるので問題がなければお申し込みをするをクリックして完了です。

 

お申し込みを完了するとメールが届きます。このメール内容は何度も参照するので、必ずメモ帳などに貼り付けて保存してください。

 

 

 

バックアップ、SSL化など、これから先何度も見返す情報です。必ずメモ帳などに貼り付けて保存してくださいね!

以上で登録は完了です。

 

支払いは10日以内に!

 

登録完了後10日間は無料ですが、その間に支払いがないとサーバーを凍結されます。忘れる前に支払いは済ませてしまいましょう。

 

エックスサーバーのインフォパネルにログインします。

 

「料金のお支払い」をクリックします。

 

 

支払伝票の発行画面になりますので、

サーバーID

間違いがないか確認をして下さい。

 

※契約期間は長いほど安いです。

何回も更新するのも面倒なので、

1年契約がおすすめです。

 

 

クレジットカード払いの場合、

自動更新機能があります。

チェックを入れて有効にしておけば支払い忘れがなく安心ですね。

(あとから設定することも可能です。)

 

好きな支払方法を選択したら、

後は画面に従って進めれば完了です!

 

 

ドメインとサーバーを設定する作業は次の記事で!

お疲れさまでした。

 

ドメインと合わせると長くなってきましたね^^;

 

取得作業はこれでおしまいですが、

サーバー上にドメインを置く

という設定が必要なんです。

(参考記事:サーバーとドメイン取得後にしておく設定手順

 

 

ここまでくればもう一息です!

 

急ぐ作業ではありませんので、

マイペースで取り組んで下さいね!


P.S

記事の中でわかりにくかったところ、感想、雑談など

お気軽にご連絡ください→平井に連絡してみる

アフィリエイト初心者さん向けの無料メール講座を配信しています。

読者の方からは「久々にホンモノのメルマガに会えた!」と喜びの声を頂いています。 詳しくはこちらから紹介ページをご覧ください。

人間関係が原因で脱サラ後、体調不良で転職もできないままでした。

【もう人間関係に悩まない!】をモットーにアフィリエイトを始め、今ではパソコン1台で仕事ができるようになりました。

一人でも多くの人の「脱サラ準備」をサポートしたい!その一心で配信しています。よければ登録していってくださいね!