サイトアフィリエイトと情報発信型アフィリエイトの違い

商品を紹介する成約型アフィリエイトでは、サイトのタイプによって2種類の運用方法があります。

 

①サイトアフィリエイト

 

②情報発信型アフィリエイト

 

の2種類です。

 

アフィリエイトは商品紹介がメインに見えて実は、それ以外の記事(以後、投稿記事)が稼げるかどうかの分かれ目です。

 

そして、サイトアフィリエイトと情報発信型アフィリエイトには、投稿記事の役割が異なるため、参入前に知っておかないと意味のない記事を量産してしまうんです。

 

そこで今回は、サイトアフィリエイトと情報発信型アフィリエイトについて、語句の理解とそれぞれの戦略の違いについて深堀します。

 

確認しておかないと大きなタイムロスになりますので、ぜひ読み込んでいって下さいね。

 

サイトアフィリエイトって何?

サイトアフィリエイトとは、ブログやホームページで狙ったジャンルの商品を比較・レビューしながら商品を紹介する手法です。

 

 

ひとつの商品を特化で販売したり、ジャンルで絞ったブログを作って複数の商品を紹介したりします。サイト構築には商品に関する専門知識、販売スキルを鍛えたレビュー記事が大量に必要で、非常に手間と時間がかかるタイプの手法です。

 

さらに、読者は体験談を重視しますので、紹介商品を五感すべてで発信しなければなりません。

 

見た目、におい、触り心地、味、音などですね。

 

この手法は、ダイエットサプリや青汁の紹介サイトなど、物販アフィリエイトに参入する方に向いています。他には、転職サイト登録、出会い系サイト登録、アダルトサイト登録など、ユーザーがお金を払わない手法もあり、初心者はこちらのほうが稼ぎやすいです。

 

なぜならネット情報を集める人には、できるだけ無料で情報を得たい「損失回避」の心理が働くからです。

 

いかに読者に損をさせないかが勝負になるため、他商品との比較、ランキング、無料案件などが人気がでます。

 

その証拠に青汁やサプリを検索してみて下さい。メーカーの広告は除くと、飲む目的や原料別のランキングサイトが山ほどでてきます。

 

ブログ訪問者が欲しい情報は正確な商品情報と他商品との比較、販売者が怪しくないか、コストパフォーマンスなどの情報です。

 

一つの青汁をゴリ押しされるよりも、3~5つ、それぞれの特徴や評価が記載されたサイトなら押し売りではなく自分で選んで買ったという気持ちで買い物がでる効果を狙って、ランキングや比較が重要になるのです。

 

では、比較レビュー型サイトのメリットデメリットを確認しましょう。

【メリット】

◆紹介商品に向けて導線を作るので、記事が作りやすい

◆転職、出会い系などの稼ぎやすいジャンルに特化すれば、収益化が早い

【デメリット】

◆キーワードの競合が強いので、検索経由での集客が難しい

個性が出しづらいため、競合との戦いがキツイ

いきなり参入するのはオススメしない手法です。

 

雑記ブログ等のさらに稼ぎやすい(しかし報酬は少ない)手法でブログビジネスに慣れてから参入するのが吉。

 

雑記ブログの収益化についてはこちら。

 

 

情報発信型サイトって何??

情報発信型サイトは、先に情報を読者に与えて、その対価を後から回収するタイプのサイトです。

 

「アフィリエイト」でネット検索すると、

 

ノウハウを公開し、メルマガ講座やオススメ商品をアフィリエイトするサイトを見かけたことがあると思います。

 

特定の商品知識を投稿記事にせず、

 

「関連テーマについて信用できる人」

 

を目指して情報を発信します。

 

この人が紹介する商品なら安心!

 

というアフィリエイト手法ですね。

 

読者が実現したい未来を自分が実現している経験を話したり、読者の悩みを和らげる力があることを記事を使って証明します

 

難しく聞こえますが、

 

「3kg痩せるジョギングテクニック」

 

のような、どこにでもありそうな体験等で稼ぐ人もいます。

 

収益化が後回しで読者信用を最優先にするため、

 

3ヵ月から半年程度はじっくりサイトを構築する必要があります。

 

参入ハードルはかなり低いですが、他に収益がない人にとっては酷です。

 

物販とは違って自分自身が商品であるために、記事ボリュームが増え、アクセスが安定してからは最強のビジネススタイルになります。

 

メルマガと組み合わせて検索順位リスクをなくし、半永久的に顧客ビジネスを展開する人も多く、収益の安定性は群を抜いて高いです。

 

最終的にはアフィリエイトを辞めて、自分で商材を作ったり、有料マガジンを作ったり、対面ビジネスにしたり、ライター依頼がきたり、、、

 

アフィリエイトを踏み台に、起業家として発展させていく展望がある方は、確実に有利な手法です。

 

物販の章で雑記ブログの話をしましたが、たとえば雑記ブログを始めてみて、収益が出始めたら、

 

「初心者が0から雑記ブログで収益が出すまでの記録」

 

をテーマに情報発信型サイトを作るのもアリです。

 

雑記ブログと併用して、実況中継ブログにすれば読者は必ずつきますしね。

 

最終的に、自分が使用した商材をアフィリエイトもでき、自作PDFを販売もでき。

 

収益化までの道のりが長い分、息長く仕事にできる点が優秀な手法です。

 

 

では、メリットデメリットを確認しましょう。

【メリット】

◆自分の経験、悩みの共感記事にできるので、記事作成がしやすい

◆アクセスが安定すると購読者向けにビジネス展開ができる

 

【デメリット】

◆収益化が後回しになる

記事数そのものが信頼材料になるため、作業量が多くなる(100記事は最低でもほしい)

 

まとめ

アフィリエイトの手法は複雑化していて、わざわざ解説している記事があまりありません。

 

投稿記事が共通していれば良いのですが、参入分野によって異なるために初心者泣かせですね。

 

僕も過去に泣かされて、時間とお金をムダにしております(泣)

 

別記事で紹介していますが、サイトアフィリエイトに参入したのに、情報発信型の投稿記事を書くという、わけのわからないことをしていたのです。

 

【失敗談】参入前にアフィリエイトについて調べなかった結果・・・

2018.02.08

 

それだけ、参入前のリサーチは重要です。

 

この記事では極力ムダを省いて説明しているので、もしわかりにくい所や詳細な質問がありましたらお問い合わせからどうぞ。

 

興味の持った分野の戦略をちゃんと理解して、最短距離で収益発生に向かえるように祈っています!


P.S

記事の中でわかりにくかったところ、感想、雑談など

お気軽にご連絡ください→平井に連絡してみる

アフィリエイト初心者さん向けの無料メール講座を配信しています。

読者の方からは「久々にホンモノのメルマガに会えた!」と喜びの声を頂いています。 詳しくはこちらから紹介ページをご覧ください。

人間関係が原因で脱サラ後、体調不良で転職もできないままでした。

【もう人間関係に悩まない!】をモットーにアフィリエイトを始め、今ではパソコン1台で仕事ができるようになりました。

一人でも多くの人の「脱サラ準備」をサポートしたい!その一心で配信しています。よければ登録していってくださいね!