脱サラで失敗しないためにはアフィリエイトが最適な理由

脱サラって言葉だけでも憧れがありますが、現実問題「お金」のことを考えると実行できないですよね。

 

家族を持つ方は特に動きにくいですよね。

 

そこでまずは、副業としてアフィリエイトを始めることをオススメしています。

 

アフィリエイトは最大でも数万円(やろうと思えばほぼ無料でも)程度で始めることができるビジネスであるうえ、在庫を抱えるリスクはなく、失敗しても何のリスクもないからです。

 

副業でコツコツと積み上げたアフィリエイト収入が本業を超えたとき、ダブル収入で贅沢をしてもよし、やってみたいビジネスに挑戦するもよし、そんな選択肢を自分で決められる状態にしたいところです。

 

そこで今回は、アフィリエイトが脱サラの助けになる理由についてお話します。

 

5分もあれば十分に読み終えられますので、どうぞ最後までお付き合いください。

 

なぜ脱サラとアフィリエイトの相性が良いか

リスクを冒さずにビジネスを始めるための絶対原則というものがあります。

 

その原則というのが、

①小資本で始められること

②在庫をもたないこと

③利益率の高いこと

④定期的に一定額の収入が入ってくること

の4つです。これは有名起業家の堀江貴文さんが起業して成功するパターンとして提唱しているものです。

 

これをアフィリエイトにあてはめて見ていきましょう。

 

小資本で始められること

アフィリエイトにかかる初期費用は、

①レンタルサーバー代(月々1000円~1500円)

②ドメイン代(月々100円~200円)

最低の場合はこれだけで始められます。

 

月々数千円が初期費用です。仮に飲食店などで起業を目指す場合、最低でも1000万円は必要なことに比べれば初期費用はわずか1万分の1程度ですね。

 

成功をより早いものにするためには加えてツールや教材を導入する必要があります。独学で勉強する手間をツールや教材で省くことで、自分が勉強している手間と時間をお金で買うイメージですね。

 

③教材代金(相場は2万円~3万円ほど)

④ホームページ作成ツールなど(1万円~2万円)

 

以上が、アフィリエイトが数万円の初期費用で始められるといわれる理由です。

 

在庫を持たないこと

アフィリエイトは他の人の商品をあなたが紹介し、紹介した商品があなたのブログ等から売れた場合に報酬を受け取ることができるビジネスモデルです。

 

ですので在庫を抱えて消化するまで利益がでないビジネスモデルではありません。

 

つまり損をするということ自体がないのです。飲食店や事務所の開業等では売り上げが出るまで赤字が続くことを考えると、いかに有利に進められるビジネスかがわかります。

 

利益率の高いこと

僕がおすすめしているアフィリエイトは情報商材(稼ぐ系)という、いわゆるアフィリエイト等のノウハウを詰めた教材です。

 

数万円前後の教材を販売した場合、大体1万円前後の報酬があるのが通常です。利益率は4割から5割ほどが一般的ですね。

 

1万円の報酬を一日1件成約するだけで一か月で30万円です。独身ならこれだけでも十分に自由になれる利益です。

 

たとえば株式投資やFXなどは、プロの投資家でも利益率は年間5%を超えれば優秀で、10%以上は神の領域です。それこそ勉強だけではなく才能や世情を見渡す目が必要です。

 

その点4~5割の利益率を、文章の型を学んでブログを書き続けるだけで資産を形成でき、しかも株等とは違ってノーリスクです。

 

単純な報酬量から見ても損失のリスクから見ても利益率は相当高いと言えます。

 

でも、いきなり商品販売まではハードルが高い・・・という方には、クリック報酬型というアフィリエイトがオススメです。

 

利益率は下がる分、雑記ブログや趣味ブログを更新することで広告収入を得られますので、副業には十分です。

アフィリエイトで参入しやすいのはクリック報酬型

2018.01.08

 

定期的に一定額の収入があること

アフィリエイト用のブログを使って不労所得の仕組みを作り上げれば、そのあとは自動でブログが集客して販売までやってくれます。

 

さらにメルマガを使えば自分で直接セールスをかけることで、狙った金額をその日のうちに手に入れることができるようになります。まさに自分のライティングがお金を印刷するかのような現象です。

 

売れる文章の型を学ぶ、型に従って書く。この練習を積み重ねて100記事ほどブログに掲載すれば、週末に取り組むだけでも1年もあれば十分に仕組みづくりはできあがります。

 

週に2記事ずつとしても一か月で8記事、1年でちょうど100記事ほどできあがります。実際には記事更新も慣れると早くなり、1年以内にはブログは完成します。

 

以上から、成功するためのビジネスモデルのすべてにアフィリエイトがあてはまることになります。

 

おさらいすると、

①サーバーや教材込みでも数万円の小資本で始められる

②他人の商品を紹介するため在庫は不要

③利益率は5割前後と、株・FXや他のビジネスよりも格段に高い

④自動集客自動販売装置としてブログが機能するため、一定額の収入が定期的に入る

というビジネスモデルがアフィリエイトということでした。

 

脱サラで失敗しないためにアフィリエイトが最適な理由のまとめ

脱サラはサラリーマンであるうちは何度も夢見る瞬間だと思います。

 

僕は閉鎖的な公務員の組織に毎日うんざりしていたうえ、副業もできなかったので窮屈で仕方がなかったです。

 

脱サラの夢を叶えるため、もう組織に頼らずに生きるために、アフィリエイトが最適な理由は2つありました。

 

①小資本・在庫なし・利益率・定期収入ありという、成功するビジネスモデルとしての要素をすべて兼ね備えていること

②早くて3か月、ゆっくりでも1年間コツコツやっていれば不労所得の仕組みづくりは完了すること

 

ビジネスモデルとしては最適であることを確信して安心して取り組み、最初の稼げない期間をいかに耐えられるかがカギとなります。失敗したところで借金や在庫を背負うわけではありません。どんどんチャレンジしていきましょう。

 

当ブログでもサーバーの立ち上げから記事のライティングの型まで、隅々まで公開します。一緒に自由に向かって突き進んでいきましょうね!

 

編集後記

ニートから公務員になって6年半。何度も辞めたいと思いながらもその後の収入や転職が恐怖で辞められませんでした。でも本当は、その後の収入や転職が怖いのではなく、心のどこかで自分が変わる覚悟できてきなかっただけなのかもしれません。

 

身体を壊して1か月休職し、半分は廃人状態で絶望して過ごした後、たった2週間で自分の価値観を経営者脳にアップデートしてすぐに辞める決意をすることができました。

 

そのアップデートがネットビジネス家のブログだったのです。月収の実績をデカデカと飾り立てることなく、謙虚で温かい文章で読者に寄り添い、自分も自由になれる!と決意させてくれるブログでした。

 

どんな自己啓発本でも動かなかった安定志向が少しずつ溶けていき、自分でお金を生み出すことができることこそが心もお金も安定するのだと気づかされます。

 

僕もただノウハウだけを載せるのではなく、お金・場所・人間関係・時間の4つの自由を手に入れたい人の価値観をアップデートできる文章を紡ぎます。


P.S

記事の中でわかりにくかったところ、感想、雑談など

お気軽にご連絡ください→平井に連絡してみる

アフィリエイト初心者さん向けの無料メール講座を配信しています。

詳しくはこちらから紹介ページをご覧ください。

人間関係が原因で脱サラ後、体調不良で転職もできないままでした。

【もう人間関係に悩まない!】をモットーにアフィリエイトを始め、今ではパソコン1台で仕事ができるようになりました。

一人でも多くの人の「脱サラ準備」をサポートしたい!その一心で配信しています。よければ登録していってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です