アフィリエイト戦略に必須!ライブコマース流行に学ぶ価値発掘の方法

ライブコマースって知っていますか?

 

簡単に言うと個人でテレビショッピングを生配信するシステムです。

 

一般のテレビショッピングとの決定的な違いは、配信中の販売者とやりとりができるところです。ネットショップ特有の商品に関する不安を解消させ、あたかもその場で買い物をしているような感覚を味わうことができます。

 

最近はライブコマースを使って、一日3万円も稼ぎ出す主婦が話題になっています。一ヵ月にすると90万円。。。旦那さんの給料を軽く超えてしまう主婦がテレビインタビューを受けていました。

 

見た目も話し方も「ごく普通」の主婦の方で、特に商売の経験もありません。年齢は32歳。

 

さて、彼女の勝利の理由はどこにあるのでしょうか。

 

この勝利の理由こそがアフィリエイトの戦略にむちゃくちゃ大事な「市場価値の発掘」に繋がります。価格に関わらず何でも売れる感覚を一緒に掘り下げていきましょう。

 

アフィリエイト戦略の肝は価値発掘力!!

一日で3万円稼ぐ主婦は、衣類をライブ配信で売っていました。3人も小さい子供を抱えているので、家事の合間のわずかな時間にです。

 

普通に考えて、衣類を売る場合、売るものは当然「衣類」ですよね。買う側も当然「衣類」がほしくて買います。

 

だとするとこれでは主婦の儲けは仕入れ価格と売り上げの差額のみとなってしまいます。子育ての合間に一日3万円も稼ぐには莫大な労力が必要ですね。

 

それに競合相手が同じような衣類を安く販売し始めたら収益が落ちます。

 

にもかかわらず、彼女は収益を上げ続けているのです。つまり、皆が彼女から服を買いたいと思っているわけです。

 

主婦を取り上げたテレビ番組では、実際の配信状況を録画したものを流していました。それを見て、彼女から服を買う意味が何なのかを考えてみると答えがわかります。

 

彼女は自分がモデルになってコーディネートを配信し、読者とのやりとりに笑い声をあげながら楽しく販売しているのです。

 

彼女のお客さんたちは、

 

◆身近にいるオシャレなアラサー主婦に自分の服を選んでほしい

 

◆子育て中でもオシャレをするためのアドバイスがほしい

 

◆子供が泣いたり少し散らかっていたり、庶民的な雰囲気な彼女となら話しやすい

 

などの、彼女の普通の主婦っぽさに惹かれて楽しみながら買いものをしているのです。

 

つまり彼女の売り上げには衣類の価値だけではなく、

 

◆彼女とお話することの楽しみ

 

◆お手本にしたいオシャレな人に服を選んでもらえる安心感

 

◆「私も彼女みたいなオシャレなアラフォーになれるかも?」というワクワク

 

の価値が多く含まれているのです。

 

正直彼女は、着こなしがオシャレといえども、どこにでもいそうな普通の主婦です。近所にいるちょっとしたオシャレさんという感じ。

 

しかしその「普通さ」に大きな価値があると気づいた彼女にこそ、市場価値の発掘力があるといえます。こういう人は結局、何をやっても市場の勝ち組として稼ぎ続けるのです。

 

32歳、普通の主婦である自分にこそ共鳴できる人がたくさんいて、そこに楽しみを感じる人がいるはずだ!という勝算が彼女のなかにはあったのです。

 

当たり前のことですが、世の中の大半が「普通」の人ですもんね。「普通」こそが市場規模として一番大きいのです。

 

ライブコマース流行以前から同じようなことはあった

少し前に断捨離ブームが到来しましたよね?

 

断捨離ブームも発端は普通の主婦でした。

 

片付け上手の主婦がブログで収納術や選別力を発信し、書籍化までされて大ブームになりましたよね?

 

僕は当時、市役所のごみ対策係で仕事をしていました。

 

断捨離ブームと同時に片付け業者が大量にごみを持ち込んできたことが印象的でした。彼らもまた「持ち運ぶ体力があれば価値になる」とすぐに目をつけて収益化を始めたのです。

 

イメージできますでしょうか?

 

「私なんて普通の主婦だから、どこにも雇ってもらえないし何の価値もないわ」

 

「俺なんて会社をクビなって、資格ももっていないし、どうやって生きていけば」

 

こんな風に自分の価値を見つける努力もせずに埋もれてしまうことがどれだけもったいないことか。

 

一日3万円稼ぐ主婦も、芸能人のように美人で知名度があって・・・などということは一切ありません。オシャレが好きだからコーディネートしながら売ってみた。子育てが忙しいからネットでやった。それだけのことです。

 

それもスマホ一台で行える時代です。ライブコマースもアプリを入れたらあとはボタンを押すだけ。顔出しが嫌な人はマスクをしたり、顔が映らないようにしている人もいました。

 

おしゃべりと服が大好き!これが月収90万円を生み出せることに気づくかどうかだけが市場での勝敗を分ける例です。

 

この能力をアフィリエイト戦略に生かさない手はありません。

 

アフィリエイト戦略に価値発掘力を落とし込んだ結果

アフィリエイトはまさに、価値を発掘するビジネスです。

 

発掘した価値を、インターネットを使ってターゲットへお届けすることが使命です。

 

ブログ記事を量産して集客しようと、購買意欲を湧かせるコピーライティングを駆使しようと、自分が定めたターゲットに欲しがるものを届けなければビジネスとして成立しません。

 

価値の発掘場所は自分自身でも良いですし、市場の中から探し出しても構いません。

 

自分自身の価値を最大限に生かすなら情報発信型アフィリエイト戦略、市場から探すなら比較レビュー型アフィリエイト戦略と、戦略は変わりますが「価値を発掘してくる」という部分に変わりはないのです。

 

たとえばこのブログは「自分のしたい仕事を選べる人生」をお届けするために、「脱公務員に踏み切った経験」「サイトアフィリエイトを収入源にして起業した経験」等の価値を発掘して発信をしています。

 

一方で別のブログでは「対面で話すのが好き」「たくさん冗談を言って笑わせたい」という価値を発掘し、サイトアフィリエイトにもかかわらず、読者さんとの直接のやりとりのみでアフィリエイト報酬を得ていました。

 

記事を更新するうちに、思わぬキーワードがたくさんアクセスを集めていて、そこから市場価値を発掘できる例もあります。

 

このブログでは意外だった例は、「適応障害」というワードに関心が集まることでした。集客目的ではなく、数は少なくても同じ思いの人の励ましになりたい!という思いの記事がアクセスされていて驚きです。

 

僕の中では劣等感だった経験が、いろんな人への価値につながっていた嬉しい誤算です。

 

これからのアフィリエイト戦略は「普通さ」市場で勝負!?

「普通さ」が価値になることに気づいた人たちが、インターネットを使って自分の価値を拡散し、自由に稼げる時代。特殊スキルは機械化されている現代では、自分の「普通さ」に価値を見いだせる人が勝つ時代でしょう。

 

「価値」という言葉に恐れてしまい、特別な経験が必要かと言えばそんなことはありません。

 

仕事が嫌すぎて辞めた僕が「脱公務員」を掲げているのと同じです。安定職を捨てて飛び出す世界ってどんなの!?というのを見せていくことが一つの使命だと感じています。

 

他にもプロフィールでひきこもり経験やニート経験もプロフィール明かしていて「こんなやつでも生きていけるんだ」と勇気をもってもらうだけでも大きな価値と考えています。

 

主婦のオシャレさも僕の経験も、それらにもともと価値があったわけではありません。共鳴して価値を感じてくれる人がいるという価値に気づけるかどうかがビジネスの始まりです。

 

それに日本人であることも実はすごい価値なのを知っていますか?

 

商品への批評眼が鋭い日本人が買うなら私も買う!!という海外のトレンドが多いこと。made in japanではなく、used in japan等という言葉が人気の証明として現れているほどです。

 

これを利用して海外へ個人輸出する人もいますよね。目の付け所を変えればなんだって商売になるのです。

 

まとめ

価値の発掘力は、マニュアルを学べば身につく類の力ではありません。自分が何に価値を感じてお金を使うかを脳内対話で繰り返すほかないのです。

 

ただし、日本ではまだ自分の価値を生かして発信する人は少数派です。すなわちビジネスチャンスがザクザク詰まった金脈なのです。

 

価値を与え続けて信用を得ると、その信用がお金になって帰ってくる。

 

この内容はアフィリエイト戦略の定番ですが、「価値」はどこから発掘するの?という具体例をお話しました。

 

何かの流行が起これば必ず裏に真似したくなるモデルが存在します。普段からアンテナをフル活用して価値発掘力を高めておきましょう!





★☆★ブログランキングに参加しています。ワンクリックで終わりますので応援をお願いします。応援はこちらをクリックです。★☆★