アフィリエイト練習にクリック型に挑戦するのはあり?3種類の練習方法を公開

アフィリエイトは大きく分けでクリック報酬型成約報酬型があります。

 

当サイトでは商品紹介を目的にしたブログメルマガアフィリエイトを推奨しているため、選択するなら成約報酬型一択です。脱サラをしてお金、時間、場所、人間関係の全てから自由になるためには、報酬額の高いアフィリエイトで稼ぐ必要があるためです。

 

しかし、なかにはいきなりアフィリエイト商材を選んだりセールス文章を書いたりするのが苦手で参入をためらう人もいるかと思います。

 

そんな方はまず、クリック報酬型アフィリエイトを、

◆記事の作成を通してブログの運営・操作に慣れる

◆ネットビジネスで不労所得が発生する実感を得る

興味を引く文章で集客をする練習をする

というゴールを定めて参入することは勉強になって良いと思います。

 

僕自身も最初はブログソフトの操作そのものに慣れるために、一ヵ月は趣味ブログで練習をしてから本格的に参入しました。

 

ブログの外観のいじり方や、ブログランキングでの集客など、趣味ブログを楽しみながらいろんな戦略を実験的に試し、一ヵ月で1万円ほど収益を出すことができました。初月から収入が出る点では、やる気アップや自信につながるため、クリック型からアフィリエイトに入門するのも悪くありません。

 

そこで今回は、参考記事としてクリック報酬型アフィリエイトを2種類紹介します。教材選びの際などの参考にして下さい。

 

文字だけですと情報が混乱してしまいますので、記事の最後に全体像を見渡せる図をご用意しています。ですのでまずはざっと全体を読んで最後に情報を整理してくださいね。

 

そもそもクリック報酬型アフィリエイトって何?

クリック報酬型アフィリエイトとは、ブログ内に設置した広告を読者がクリックすれば報酬が発生するというアフィリエイト手法です。広告会社はGoogleアドセンス一択です。報酬単価は10円~100円と千差万別です。

 

クリック報酬型では、集客が命で、実際に商品の紹介は必要がない点で参入しやすい分野です。Googleが読者の検索情報などを集めて自動で最適な広告を表示してくれます。

 

書き手の戦略としては、多くの人が関心を持っている出来事(=トレンド)をうまく記事に盛り込むことで集客していくことがカギになります。この関係で、トレンドアフィリエイトという呼び方をされることが多いです。教材選びの参考にして下さいね。

 

そこでアフィリエイト初心者が最初にすることは、参入するトレンド種類の絞り込みがメインです。

 

参入トレンドによって長期トレンド型、短期トレンド型の2種類に分けられます。実際に教材を選ぶときもどの種類の教材なのかをよく確認し、ご自身の興味関心にあったものを選ぶようにしてください。

 

では、実際にどのような戦略を立てていくものかを個別で記事にして解説します。興味を持ったものから読んでみて下さい。

気軽に入門できるアフィリエイト①【長期トレンド編】

2018.01.11

 

気軽に入門できるアフィリエイト②【短期トレンド編】

2018.01.11

 

編集後記

当ブログの理念である、お金、人間関係、場所、時間の自由を手にいれる目標のためには、クリック報酬型のアフィリエイト単体では難しいのが現実です。

 

不労所得として資産化しにくい点(時間)、報酬額が小さい点(お金)がネックになります。

 

ただ、収益化スピードがほかに比べて格段に速いことと、すべてのアフィリエイトの基礎が学べるので、副業で初めて見るには最適という面も持っています。

 

給与収入以外にお金が発生し始めると、国や会社という大きな組織にコントロールされずに生きる勇気が湧いてきます。いきなり勉強量が多いのはしんどいな、と思う方は1か月だけでもクリック報酬型に手を出すのも一つの手段です。

 

最終的な目標は自分に資産構築をして国や会社から解放されて生きていくことです。そのために気持ちが奮い立つことなら何でも始めてしまえば良いというのが僕の主張です。在庫を抱えるわけでもなく、失敗しても勉強にこそなれ、何の損失もありません。

 

そして最終的には、お金を生み出す自動販売機であるブログメルマガアフィリエイトを実現させ、さらにアフィリエイターを卒業して自己教材の販売までもっていけば、キャッシュポイントをどこにも依存せずに作り出すことができます。

 

ゴールを見失わなければ、どんな手段を使っても構わないのです。僕は一番最初は、読書ブログ+Amazonアソシエイトという手法で練習をしていました。

 

なんだか途方もない道のりに見えますが、意外とやってみるといつの間にかサイトが完成するものです。

 

一人で作業するのが辛かったり怖かったり、最初の一歩が面倒だったり、、、そんなときはお問い合わせを下さいね。僕の経験が何かのお役に立てれば幸いです。

 

長い記事を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

★☆★ブログランキングに参加しています。ワンクリックで終わりますのでご協力をお願いします。応援はこちらをクリックです。★☆★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です